『パニック障害 社交不安障害 強迫性障害』 克服体験情報!!

強迫性障害は試着も一苦労!!

強迫性障害とはまったく無縁の友人から
スーツを新調したいので付き合ってと連絡ありました。

私が強迫性障害だという事は知りませんし

もちろん只今強迫症状が悪化中だという事も知りません。

デパートの入り口で待ち合わせして

3件ほど専門店を回りました。
(これは社交不安障害とパニック障害の症状が出ているときは苦手だったけど、今は大丈夫(^^)v!!社交不安障害もパニック障害も平気!!)

そして友人はその3件すべてで試着をしました。

すごいな〜!!
すごいな〜!!

何が凄いって・・・

・靴を脱いで試着室にはいること。

・誰が触ったか、誰が試着したかわからない服を平気で着ることができること。

・誰が履いたかわからない備え付けの靴を平気で履けること。

そう
今の私にはどれも「凄い!!」って感じてしまうのです。

そして、友人は結局2件目のお店で試着した

パンツスーツを買う事に決めたんだけど

ウエストのサイズとパンツの丈をお直ししてもらうために

メジャーではかってもらうのも私は気になる。

「そのメジャー綺麗なの??」って・・・思ってしまう”(-“”-)”

この後、晩御飯を食べに行ったけど・・・

上着を平気で椅子の後ろにかけたのね!!

私は、できない。

大きめのバッグをもって出かけてその中に上着を入れました。

こんなことが平気になりたい!!

マジでそうおもった。

気になって仕方ない。

最近ちょっとしんどい。