『パニック障害 社交不安障害 強迫性障害』 克服体験情報!!

パニック障害に効くアロマde不安 緊張パニック発作を防ぐ!!

以前に、アロマ情報を書いたのですが・・・

「パニック障害と社交不安障害のまとめ情報」になっていましたので

このページは
『パニック障害専用のアロマ(精油)ページ』として読みやすく書き直しました(^.^)

パニック障害の辛い症状
極度の《不安》や《緊張》そして《パニック恐怖》を防いだり和らげてくれるアロマをご存知でしょうか?

アロマ(精油)は・・・
頓服となって、つらい症状を和らげてくれるのですよ(*^^)v

それは・・・
アロマ(精油)には香りを楽しむだけではなく、心、体に働きかける薬理作用があるからなのです。

注意:薬理作用は、合成のアロマオイルにはありません。
天然の植物100%のアロマ(精油)のみ薬理作用があります。

世間一般では「アロマオイル」と言う言葉が広まっていますが・・・
正式には『精油』又は『エッセンシャルオイル』と言います。
植物により効能も金額も違ってきます。

100%ピュアでナチュラルな精油(エッセンシャルオイル)を購入すること(*^_^*)

私自信がパニック障害を発症したのは今から20年以上前

日本では、まだアロマの専門店も普及していなかったため、個人輸入していました。

現在はたくさんのお店が出来ているので便利ですね(*^_^*)

極度の不安や緊張、パニック発作を和らげる精油
パニック障害の症状改善に役立つアロマ(精油)は沢山ありますが・・・

その中で特におすすめなのが
「スィートオレンジ」と「ラベンダー」なのですね(^^)v

スィートオレンジはパニック発作の真っ只中でもパワーを発揮してくれる優れものなのです!!

スィートオレンジを単品で使っても頂いてもOKですし
ラベンダーとブレンドしても相乗効果があります!!相性もバッチリです!!

私の場合はいつもバッグに入れて、
ヤバクなった時にティッシュやハンカチに数滴染み込ませては、
クンクンと香りをかぎながら呼吸を整えていました(^^)


スィートオレンジもラベンダーも
万人受けする香りですので周りの方の迷惑にならない香りなので安心です。

また、
両方とも精油の中ではリーズナブルな価格ですので気軽に使えますね!!

近頃ではこの方法を
パニック障害の改善策として、提案している心療内科も増えてきたようです。

リーズナブルで選ぶならコレ(^^)v

ここの精油は価格が安いのが嬉しいですね!!
     ↓↓↓
100%ピュアなアロマ精油(エッセンシャルオイル)通販 旅籠屋丸一 

ラベンダーやスィートオレンジが苦手な方は

ラベンダーやスィートオレンジがパニック障害に良いからと言っても・・・

苦手な香りを無理に使用するのは逆効果!!

パニック障害による極度の不安緊張やパニック発作を和らげる精油は他にもありますよ!!
代表的なアロマ(精油)を書いておきますね(*^_^*)

・ゼラニウム
・ベルガモット
・カモミール
・イランイラン
・フランキンセンス
・クラリセージ

注意:イランイランには血圧を下げる薬理作用があるため低血圧の方は使用をひかえてくださいね!!

セロトニンを増やす働きのあるアロマ(精油)

パニック障害の治療にはセロトニンを増やす薬が処方されますよね。

精油にもセロトニンを増やす薬理作用のものがありますのでご紹介します(*^^)v
・ベルガモット
・ラベンダー
・クラリセージ 

酢酸リナリルが含まれているアロマ(精油)にはセロトニンの分泌を促す薬理作用があります。

《ベルガモット》《ラベンダー》《クラリセージ》には酢酸リナリルが多く含まれているのです。

パニック障害に最強のアロマ(精油)ブレンド発見!!

このアロマ(精油)ブレンドは最強です(^v^)

女性ホルモンを意識された『アロマのお守り』としての商品ですが・・・

パニック障害の辛い症状を和らげるアロマ(精油)が何種類もブレンドされているんです!!

まさしく、パニック障害のお守りですね(*^^)v

アロマ(精油)を1種類ずつ揃えるよりも断然お得ですね(*^^)v
私的にお気に入りは絶対《安yasuragi》です(*^。^*)

aroma

お悩み別「アロマのおまもり」の詳細ページ
極度の不安緊張には《安yasuragi》が最強!!