『パニック障害 社交不安障害 強迫性障害』 克服体験情報!!

強迫性障害(OCD)克服~ 床や地面に物やカバンを置けない

床や地面に、物やカバンや荷物を置けますか?

強迫性障害を克服する前の私は置けませんでした(>_<)。

床や地面は汚い。
床や地面に置いた物は汚染される。下手すれば、床や地面にカバンを置くと、そのカバンの中に入っている物までもが汚染されたように思うときもありました。

なので、床や地面に物やカバンを置けなくなるのです。

公園で

公園のベンチなどに腰かけて、カバンを地面に置いて、ひょいっとその地面に置いたかばんを平気で膝の上に乗せてる人を見ると、

「私もあんな風にしてみたいなぁ~(;一_一)」と思いつつ・・・

その人に近寄るのを避けたくなります(>_<)。

だって・・・
何かの拍子にぶつかられたら私まで汚染されるじゃないですか〜(って思ってました(^^;))

公園の落ち葉が、風が吹いた時に舞い上がって足元にあたりそうになりますよね!!
それも避けてました。

だってさぁ、みんなが踏んでるし、ペットのフンが付いてるかもなんだよね((+_+))

スーパーやコンビニの袋なんかも風で舞ってきたときにはもう大変・・・
絶対に触れたくない!!

だって、誰が触ったのかも何が入ってたのかもわからないんですもの((+_+))
ひょっとしたら汚いもの(ペットのフンとか)を入れてた袋かもしれないし(>_<)

だからね、
自分が地面に物を落とした時に、すぐに拾えないんです。

地面に触れてない所を指でつまんで汚そうに広い、即除菌シートで拭きました。

お店で

お店などで、 店員さんがお金を落として拾ったその手を洗わずに作業をしていると、その店員さんが陳列した商品は買いたくないです。

また、その手で、私の持ち物や服にも触れてほしくないので、離れます。

おつりも、落としたお金はもらいたくないんです。

でも仕方ないから、落とした金をそのままおつりで渡された時には、レシートに中にくるんで財布の他のお金と混ざらないように隔離してました。

そもそもお金自体きれいなものではないのに、落としたら余計に汚く感じてしまうのです。
私が知らないところで既に落とされたりもっと汚いお金もあるでしょうが、そこは知らぬが仏の状態。(でも触ったら必ず手を洗うか除菌してました)

目の前で落としたお金には特に執着してしまい隔離までさせてしまうのです。

私の頭の中

強迫性障害はの私の頭の中には
そんな誤った妄想が、インプットされてしまっていたのです。
そして妄想は、いくらでもふくらみ続けるのです((+_+))

そんな私も、今は、落ちたお金をおつりとして渡されようが、落ち葉が足元にあたろうが、気にならなくなりました。

無意識にカバンを地面とまではいきませんが、会議室の床くらいなら気にせず荷物を置けるようになりました。

そして、
宅配便の荷物を手から手に受け取れるようになったんで!!

これは私にとってはすっごい進歩なんです(*^^)v

だってね!
強迫性障害を克服するまでの私は、
荷物って、あちこちの配送センターやらの地面に置かれたり、誰かの荷物の下になったりするので清潔ではない。

それに・・・
宅配便のお兄さんのことを汚いと思ってましたから(>_<)

お兄さん本当にごめんなさい(/ω\)

でも、強迫性障害を克服した今は、
熱い時も寒い時も、雨の時も・・・

「届けてくださってありがとうございます。」

って気持ちで手から手に受け取れるようになりました。

書店の本は、立ち読みされて汚染されてると思って、アマゾンでばかり買っていたころには本当にお世話になっていたのですから(/ω\)

「ありがとうございます。」って、思えるゆとりが出来ました。

強迫性障害(不潔恐怖)に、荒れない除菌ローション

手洗いや除菌のし過ぎで、ボロボロになった手を救ってくれる、赤ちゃんも使える「潤う除菌ローション」をご紹介します。

この除菌ローションは

・手肌の除菌

・保湿&メイク崩れ防止

・拭き取り化粧水

という「3つの機能」をもった高機能ミスト化粧水です。

赤ちゃんの手肌の除菌から保湿まで使える☆多機能保湿ミスト状化粧水



(スプレー容器は別売りです)

セロトニンを増やし強迫性障害を改善する

強迫性障害の治療で、殆どの方はセロトニンを増やす為の薬(SSRI)を処方してもらってるのではないでしょうか?

副作用がなければ、症状が改善してるか等を医師にご相談されながら飲んで下さいね(^^)。

私の場合は、残念なのことに
副作用(体重増加と吐き気)で、続けることが出来ませんでした(/_;)。

私と同様・・・
お薬の副作用が辛い!!又は、お薬には頼りたくない!!・・・ってお方は、こちらも是非見て下さいね(^^)
↓↓↓

《セロトニンを増やすサプリメントを比較&批判してみた(^.^)》